スマートフォン版を見る

食物アレルギーの子のお弁当メニュー

食物アレルギーの子のためのお弁当メニュー

 8月26日に保健福祉センターにて、おいしく
食育講座第1回が開催されました。
別府大学の教授 高松伸枝氏を講師にお招きして、
食物アレルギーについての講話と卵、牛乳・乳製品
小麦粉を使わないお弁当を作りをしました。

高松教授より食物アレルギーについて         焼き鳥丼弁当(焼き鳥丼、ポテトサラダ、梨、ミニトマト)、
分かりやすくお話しいただきました。         くだものグミ、プチアメリカンドッグ
                          


今回は、卵を使わないマヨネーズ風調味料を使った
ポテトサラダと日出町農家さん手作りのジャムを
使ったくだものグミをご紹介します。

 

ポテトサラダ





(材料)1人分
じゃがいも:80g
にんじん:10g
きゅうり:20g
皮なしウインナー:1本
マヨネーズ風調味料:大さじ1半
塩・こしょう:適量
ミニトマト:適量
<マヨネーズ風調味料>作りやすい分量
じゃがいも:90g
クリームコーン:大さじ1
油:大さじ3強
はちみつ:小さじ1
りんご酢:大さじ2
塩:小さじ1/4

(作り方)
1.マヨネーズ風調味料を作る。
 じゃがいもはゆでるか蒸して、串を刺して通るくらいに
 やわらかくする。ボウルに入れ、熱いうちにつぶして冷ます。
 他の材料とともにフードプロセッサーまたはミキサーに入れ、
 なめらかになるまで撹拌する。
2.じゃがいもはゆでるか蒸すかして、熱いうちに皮をむいて
 つぶしておく。
3.にんじんは皮をむいて4㎜程度の厚さのいちょう切りにし、
 ラップに包んで電子レンジで加熱する。(600Wで30秒程度)
 きゅうりは薄い輪切りにし、ひとつまみの塩(分量外)で軽く
 もんで水気をきる。ウインナーは表示どおりにゆでて、粗熱を
 とって輪切りにする。
4.ボウルに材料をすべて入れ、マヨネーズ風調味料を加えてよく
 混ぜ合わせる。最後に塩、こしょうで味をととのえる。

 

■くだものグミ


(材料)作りやすい分量(ひとくちサイズ約26個分)
いちごジャム:70g
ゼラチン:10g
水:大さじ3
油:少々
グラニュー糖:大さじ2
(作り方)
1.グミを入れる型に油をぬっておく。
2.耐熱容器にゼラチンと水を入れて5~10分ほど置いてふやかし、
 電子レンジで加熱(600Wで30秒)する。
3.2にいちごジャムを加えてまぜ、電子レンジで加熱(600Wで40秒)
 する。
4.3を型に流し入れ、冷蔵庫で固める。
5.型から出し、グラニュー糖をまぶす。
 *グラニュー糖はまぶしてから時間がたつと溶けてしまうので気を付けてください。
・生のキウイやパイナップル、マンゴーなどの果物は、ゼラチンのタンパク質を分解してしまう酵素を含むので固まりません。缶詰の果物を使いましょう。
・ジャムを替えればいろんな味が楽しめます。






 
このページの先頭へ