スマートフォン版を見る

軽自動車税

納税義務者


 軽自動車税は、毎年4月1日現在に日出町に登録されている次のものを所有している人に対して課税されます。そのため、4月2日以降に廃車や名義変更をしても、その年度分の税金を納めていただくことになります。※月割課税の制度はありません

   1)原動機付自転車
   2)軽自動車
   3)小型特殊自動車
   4)2輪の小型自動車

 

税率

原動機付自転車および二輪車等 
車種区分 税率(年額)
平成27年度 平成28年度から
原動機付
自転車
総排気量50cc以下または定格出力0.6kw以下のもの 1,000円 2,000円
二輪のもので総排気量50cc超90cc以下または
定格出力0.6kw超0.8kw以下のもの
1,200円 2,000円
二輪のもので総排気量90cc超125cc以下または
定格出力0.8kw超1.0kw以下のもの
1,600円 2,400円
三輪以上のもので総排気量20cc超50cc以下または
定格出力0.25kw超0.6kw以下のもの
2,500円 3,700円
軽自動車 二輪のもので総排気量125cc超250cc以下のもの 2,400円 3,600円
小型特殊
自動車
農耕作業用のもの 1,600円 2,400円
その他のもの 4,700円 5,900円
二輪の小型
自動車
総排気量250cc超 4,000円 6,000円

三輪・四輪以上の軽自動車
車種区分 税率(年額)
①平成27年3月31日
以前に新規登録
②平成27年4月1日
以後に新規登録
③新規登録から13年が経過(重課)
※平成28年度から
軽自動車 三輪のもの 3,100円 3,900円 4,600円
四輪 乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円
 
※新規登録とは、その車両が初めて車両番号の指定を受けることをいいます。
※①であっても③に該当する場合は、平成28年度から新税率が適用されます。
※中古車を購入された場合も、その車両が新規登録された日が基準となります。
※③は電気自動車等を除きます。
※平成28年度課税・平成29年度課税・平成30年度課税の判定の仕方は次のとおりです。
平成28年度から重課対象⇒平成14年12月31日以前に新車登録をした車両(自動車検査証の初度検査年月が「平成14年」以前)
平成29年度から重課対象⇒平成16年3月31日以前に新車登録をした車両(自動車検査証の初度検査年月が「平成16年3月」以前)
平成30年度から重課対象⇒平成17年3月31日以前に新車登録をした車両(自動車検査証の初度検査年月が「平成17年3月」以前)

 

登録・変更手続きの窓口

区分 取扱い窓口 所在地 電話番号
原動機付自転車
(総排気量125cc以下)
小型特殊自動車
日出町役場 税務課 大分県速見郡日出町
2974番地の1
0977-73-3123
軽自動車
(総排気量125ccを超え、250cc以下の2輪を含む)
軽自動車検査協会 大分県大分市大字三佐
5丁目1番27号
050-3816-1759
2輪の小型自動車
(排気量250ccを超えるもの)
 
国土交通省九州運輸局
大分運輸支局
大分県大分市大洲浜
1丁目1番45号
050-5540-2087

※原動機付自転車・小型特殊自動車を取得した人や日出町外に定置場を移した人または廃車や譲渡により所有しなくなった人や日出町外から定置場を移した人は申告が必要です。

※軽自動車、二輪の小型自動車については、行政書士または日出地区自家用自動車協会などで代行しています。
※日出地区自家用自動車協会  日出町3232番地2 目代ビル3階
               電話 0977−72−5752

 

原動機付自転車および小型特殊自動車の手続き方法

新規登録 ・新規購入した場合に必要なもの
  ・総排気量、車台番号
  ・所有者の印鑑
・他市町村から転入した場合に必要なもの
  ・標識(ナンバープレート) ※前住所地で廃車済みの場合を除く
  ・総排気量、車台番号
  ・所有者の印鑑
廃車 ・使用不能等で廃車および他市町村へ転出する場合に必要なもの
  ・標識(ナンバープレート)
  ・総排気量、車台番号
  ・所有者の印鑑
・日出町以外の市町村に登録されているものを日出町で廃車する場合に必要なもの
  ・標識(ナンバープレート)
  ・総排気量、車台番号
  ・所有者の印鑑
・盗難にあった場合に必要なもの
  ・盗難届受理証明書
  ・所有者の印鑑
他人からの
譲渡
・必要なもの
  ・標識(ナンバープレート)
  ・総排気量、車台番号
  ・旧所有者および新所有者の印鑑
 

減免制度

 軽自動車税は、申請により軽減される制度があります。
 軽減を受けた軽自動車等を買い替えた場合は、新しい軽自動車等について申請が必要となります。
 平成28年度から、申請期限は納期限までに変更になります。(平成27年度以前は納期限の7日前まで)
減免対象  1)次の(1)と(2)のいずれも満たす軽自動車等(1台に限る)
    (1)次の者が所有する軽自動車等(いずれか)
     ・身体障害者、精神障害者が所有する軽自動車等
     ・身体障害者で18歳未満のものまたは精神障害者と生計を一にする者が所有する
      軽自動車等
    (2)次の者が運転する軽自動車等(いずれか)
     ・本人
     ・生計を一にする者
     ・常時介護する者
 2)構造が専ら身体障害者、精神障害者の利用に供するためのものである軽自動車等

申請期限
 
 納期限まで(平成28年度~)
必要なもの  1)身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
 2)運転免許証
 3)自動車検査証
 4)印鑑
 
5)個人番号カードまたは通知カード ※平成28年1月申請分から必要になります

 

 
お問い合わせ
税務課
電話:0977-73-3123/FAX:0977-72-7294
企業広告バナー
バナー広告掲載について
このページの先頭へ