スマートフォン版を見る
ライフシーンから探す
  • 妊娠<br />出産妊娠
    出産
  • 子育て子育て
  • 教育教育
  • 相談相談
  • 仕事仕事
  • 結婚<br />離婚結婚
    離婚
  • 税金税金
  • 引越<br />住まい引越
    住まい
  • ごみごみ
  • 介護<br />福祉介護
    福祉
  • 生涯<br />学習生涯
    学習
  • おくやみおくやみ

水洗化のすすめ

                            >>日出町の上下水道TOP


 


 日出町では、衛生的で文化的な街づくりをめざして、下水道の整備を進めています。このように整備された下水道も、地域に居住する皆さんが積極的に活用して頂かなければ、生活環境の改善・海や川の水質保全という、下水道の効果も期待できないことになります。
 そこで、皆さんに一日でも早く下水道接続工事を行って頂くため、工事の内容や、融資あっせん・利子補給制度等について説明します。


(1)浄化槽は直接放流式にくみ取り便所は水洗トイレに
処理区域内になりますと建物の所有者は、くみ取り便所を3年以内に水洗トイレに改造することが義務づけられています。


(2)浄化槽は直接放流式に
 浄化槽は必要なくなります。また、そのまま放置されますと公衆衛生上好ましくありません。浄化槽を廃止し、下水道に直接放流してください。


(3)台所・風呂場・洗濯機等からの汚水も下水道へ
 現在、汚水を水路や道路側溝などに流している場合は汚水管に流すように
排水設備を設置しなければなりません。





 

 排水設備の設置に伴う工事は、法令などの規定に適合するものでないと、排水設備はもとより、下水道の機能にも影響を与えるおそれがあります。
 このため、町では排水設備指定工事店制度を設け工事店を指定し、建物から公共汚水枡までの接続工事または排水設備の改造工事及びその申請は、指定工事店でなければできないようになっています。
 工事のお申込みは、指定工事店の中から選んで直接お申込みください。 
 また、設計や見積内容は指定工事店により異なりますので、よく検討いただき、納得のうえで依頼ください。

                           
>>日出町指定工事店一覧





 

 町では、水洗化促進のため排水設備の設置やトイレの水洗改造工事資金の融資あっ旋をしています。(融資にかかる利子は、全額返済後に町から申請者に対してお支払いします)手続きは、町指定の排水設備指定工事店が代行しますので、融資あっ旋を希望する際は、工事の申込み時に必ずその旨をお伝えください。

■融資あっ旋の対象者
 日出町に住所を有する方で、水洗改造をしようとする方(新築、住宅以外の建物、法
 人は対象になりません)

■融資あっ旋額
 改造工事費の範囲内で1戸60万円以内

■利息
 利息は町が負担します。

■その他
 連帯保証人が1名必要 (町内在住者で税金、負担金等に滞納が無いことなどの条件 あり)

■必要書類
 印鑑証明、町税完納証明(申請者及び連帯保証人)





 町では補助対象地域内で既存の単独浄化槽をはじめとした浄化槽やくみ取り便槽から補助対象浄化槽(合併処理浄化槽)に設置替えを行う場合は設置費の一部を補助しています。

■補助金額(上限額)        5人槽  332,000円
              6~7人槽  414,000円
                  8人槽~   548,000円

■その他
 設置工事着工後の受け付けはできません。補助対象地域など詳しくは上下水道課までお問い合わせください。

          
>>合併処理浄化槽設置費補助金パンフレット(PDF)

adobe reader  PDFファイルをご覧頂くにはAcrobatReaderが必要です。
  こちらから最新の AcrobatReader がダウンロードできます。

対象者   ■補助対象地域
 次の区域を除く地域が補助対象となります。
 公共下水道事業認可区域(整備予定区域)および集落排水事業処
 理対象区域(大神地区で下水道が整備済みの区域)。
 ※上記の区域の中でも、下水道の整備が予定されていない地域に  ついては補助の対象となる場合があります。
 詳しくは上下水道課までお問い合わせください。 
    
>>公共下水道認可区域・集落排水事業処理対象区域(PDF)


 ■補助対象者
 既存の居住用住宅及び自治公民館において既設の浄化槽やくみ取り便槽から補助対象浄化槽(合併処理浄化槽)に設置替えをする方
代理の可否   可
受付窓口  日出町役場 上下水道課 下水道管理係
 連絡先:0977-73-3124 
事業期間  年度ごと(4月1日~翌年3月31日) 
提出書類  ・補助金申請書 
 ・浄化槽設置届出書の写し
 ・設置場所を示す地図・合併処理浄化槽および
  汚水管渠の配管図
 ・合併処理浄化槽の設置工事に係る見積書の写し
 ・浄化槽構造図
 ・浄化槽保証登録証
 ・登録浄化槽管理票(C票)
 ・町税完納証明書(居住用住宅のみ)
 ・住宅の所有者の承諾書(住宅を借りている場合)
 ・単独処理浄化槽等を使用していることを証する書類および現況
  写真
 ・工事監督を行う者の資格を証明する書類
注意事項  ・予算の範囲内での補助となりますので、必ず申請前に上下
  水道課で補助対象地域、予算の有無を確認してください。
 ・新築住宅の浄化槽設置は、補助対象外となります。
 ・工事着工後の補助金申請は受け付けできません。
 ・年度内(3月末)までに工事を完了し、実績報告書を提出して
  ください。
お問い合わせ
上下水道課
電話:0977-73-3134/FAX:0977-73-0843
このページを見た人はこんなページも見ています。
企業広告バナー
バナー広告掲載について