スマートフォン版を見る

ちりめんじゃこと鱧を使ってフランス料理にチャレンジしました

写真4

 平成25年12月4日に、日出町保健福祉センターにて、日出町食生活改善推進協議会主催の講習会が
開催されました。cusines consalting support 代表である 木村 孝 シェフを講師としてお招きし、
ご指導いただきました。
 木村シェフが考案した日出町オリジナルレシピの中から、
「ちりめんのキッシュ」と「鱧のハンバーグ白菜包み焼き きのこ添え レモンバター醤油ソース」
をご紹介いたします。

 

<ちりめんのキッシュ>

食堂12月4

材料 (5人分)       (アパレイユの作り方)
卵     1個        ➀ボールの中に卵と薄力粉を入れ泡立て器で混ぜる。
牛乳    75cc       ➁➀の中に牛乳、生クリームを入れ更に混ぜる。
生クリーム 75cc       ➂➁に塩、こしょうをし味を調える。
薄力粉   7.5g
塩     適量
白こしょう 適量
粉チーズ  適量

材料 (5人分)
ちりめんじゃこ   大さじ7
玉ねぎ       2/3個
塩         適量
白こしょう     適量
サラダ油      適量
餃子の皮(大判)  15枚
粉チーズ      適量

(作り方)
➀餃子の皮をココットの器で素焼きし形を作る。
➁玉ねぎスライスをサラダ油でソテーし塩、こしょうで味を調える。
➂➀の中に➁とちりめんじゃこを入れ、アパレイユを流し込み
 上から粉チーズを振り、170度のオーブンで15分間焼く。

*アパレイユは焼く直前に流しこむこと!!

 

 

 

<鱧のハンバーグ白菜包み焼き きのこ添え 
                                       レモンバター醤油ソース>

 

食堂H25 12月3

 

材料(5人分)
鱧のハンバーグ
 鱧ミンチ     100g
 玉ねぎ       40g
 生パン粉       6g
 塩        0.9g
 ウスターソース  3.6cc
 白こしょう    0.3g
 ナツメグ     0.3g
 パルメザンチーズ 1.6g
 卵          1個
 ニンニクのみじん切りソテー 少量
 ケチャップ    3.6cc
 白菜の葉      5枚
(作り方)
 ➀白菜以外の材料をボールの中に入れ良く混ぜる。
 ➁白菜の芯の部分をそぎ、軽くボイルしておく。
 ➂白菜に➀を置き、包み込み180℃のオーブンで10分間焼く。

きのこソテー
 オリーブ油  適量
 しめじ    1パック
 えのき茸   1パック
 エリンギ   1パック
 パセリ    適量
 にんにくみじん切り 1/3片
 (作り方)
  ➀フライパンにオリーブ油をしき、にんにくをソテーにする。
  ➁きのこを入れソテーし最後にパセリを加え塩、こしょうで
   味を調える。
レモンバター醤油ソース
 無塩バター  110g
 レモン汁   1/2個
 濃口しょうゆ 1.5cc
 塩       適量
 (作り方)
 ➀鍋の中にバターを入れ火をかける
 ➁➀のバターが溶けたら、レモン汁と醤油を入れ塩で味を調える。

皿にハンバーグをのせ、上にきのこソテーをおき周りにソースをかける。 

 

食堂H25 12月2  

写真中央が木村 孝 シェフです。 とても丁寧に教えてくださいました。 

このページの先頭へ