スマートフォン版を見る

児童手当(申請手続き)


次の場合、必ず15日以内に申請を行ってください。
 〇転出・転入したとき
 〇お子さんが生まれたとき
 〇子どもを新たに養育することになったとき
  原則として、手当は申請した月の翌月分からの支給となります。
 ※申請が遅れた月分の手当は、原則、受けられなくなりますので、ご注意ください。
 ※公務員の方は職場で手続きをお願いします。
 
  

新規申請に必要なもの (申請者は、家計の主宰者(所得の高い方)となります。)  

  1.    ○申請者本人の健康保険証(厚生年金や共済組合等)
       ※医師国保や全国建設工事業国保に加入されている方で、厚生年金に加入されている方は、
  2.      別途「年金加入証明書」が必要です。(下記からダウンロードできます)
  3.    
  4.    ○通帳(受給者名義のもの)
  5.      
  6.    ○印鑑(スタンプ印不可、認印可)
  7.    
  8.    ○平成29年度所得証明書(平成29年1月1日に日出町に住民票がなかった方のみ)
  9.  

   =単身赴任等で児童と別居している方のみ必要=
   ・児童がいる世帯全員分の住民票
   ・別居監護申立書(下記からダウンロードできます)

※養育状況等により、別途書類が必要な場合があります。

 

◆額改定の申請に必要なもの (出生・施設退所等)

  1.   ○印鑑(スタンプ印付加、認印可)

 

◆支給の消滅の届け出

  ○印鑑 (スタンプ印付加、認印可)

 
次の場合、支給事由消滅の手続きが必要となります。

  ○受給者が町外へ転出するとき

  ○受給者が公務員になったとき

  ○お子さんの養育状況がかわったとき(離婚、児童養護施設等入所等)

 

 
ダウンロード