スマートフォン版を見る
ライフシーンから探す
  • 妊娠<br />出産妊娠
    出産
  • 子育て子育て
  • 教育教育
  • 相談相談
  • 仕事仕事
  • 結婚<br />離婚結婚
    離婚
  • 税金税金
  • 引越<br />住まい引越
    住まい
  • ごみごみ
  • 介護<br />福祉介護
    福祉
  • 生涯<br />学習生涯
    学習
  • おくやみおくやみ

統計調査員募集中!

  空いた時間を利用して!
統計調査員を募集しています
 

調査員イラスト 日出町では、国が実施する統計調査の調査員をしていただける方を随時募集しています。希望される方は、あらかじめ登録をしていただき、統計調査が実施される際に調査員として活動していただきます。詳しくは以下をお読みください。

1.統計調査員とは
 統計調査員は、国が県や市町村を介して実施する統計調査において、調査対象の世帯や事業所を訪問して調査の依頼をするという、統計調査の最前線的な役割を担っています。
 身分は非常勤の公務員となり、調査活動中に災害(事故等)に遭った場合は公務災害補償が適用されます。

2.統計調査員の仕事
 一般的に、調査員業務は次の手順で進められます。
●調査員説明会への出席
 統計調査が実施される前に、調査事務の説明を受けます。調査票などの調査用品もこのとき配布されます。
●調査票の配布
 調査対象の世帯や事業所を訪問し、調査への協力依頼をするとともに調査票を配布します。手渡しが基本です。
●調査票の回収・点検
 世帯・事業所を再訪問し、調査票を回収します。併せて、調査票の点検をその場で行います。
●調査票の検査
 回収した調査票を自宅でもう一度見直し、不備があれば調査対象に確認して補記入します。
●調査書類の整理・提出
 調査票等を整理し、定める期日までに、日出町役場政策推進課まで提出します。

3.統計調査員の報酬
 報酬額は調査の種類、担当する調査区数や、調査対象数によって異なりますが、おおよそ3〜6万円ほどです。
 なお、統計調査は1年間に3回ほど実施されますが、実施時期にばらつきがあるため、コンスタントな収入が見込めるものではありません。

4.統計調査員になるには
 統計調査員をしてみたいという方は、まず調査員登録をしていただきます。希望される方は、「統計調査員登録申込書」(様式は下からダウンロードできます)を提出していただきますので、役場総務課の窓口までお越しください。

ダウンロード
 
 登録者には、調査が実施される度に役場からご連絡いたしますので、ご都合が合えば調査員をお引き受けください。
 なお、調査員登録できるのは、以下の要件をすべて満たしている方に限ります。
 ○原則として20歳以上の健康な者
 ○税務、警察、選挙に直接関係がない者
 ○責任をもって調査事務を遂行できる者
 ○秘密の保護に関し信頼のおける者

5.統計調査員として気を付けること
 調査票には、世帯の収入やお店の売上げなど、プライバシーに関わる情報が少なからず記載されています。統計法という法律では、調査で知り得た秘密(情報)を他人(家族も含む)に漏らすことや、調査票を統計以外の目的で使用することを厳しく禁止しています。(違反者には罰則あり)
 調査員をされる際は、調査票の管理に注意し、調査で知った情報は調査員を辞めた後も他言することのないようお願いいたします。
統計グラフイラスト


お問い合わせ
政策推進課
電話:0977-73-3116/FAX:0977-72-7294
企業広告バナー
バナー広告掲載について