スマートフォン版を見る
ライフシーンから探す
  • 妊娠<br />出産妊娠
    出産
  • 子育て子育て
  • 教育教育
  • 相談相談
  • 仕事仕事
  • 結婚<br />離婚結婚
    離婚
  • 税金税金
  • 引越<br />住まい引越
    住まい
  • ごみごみ
  • 介護<br />福祉介護
    福祉
  • 生涯<br />学習生涯
    学習
  • おくやみおくやみ

介護サービスの利用者負担

介護サービスの利用者負担


◆在宅でサービスを利用したとき

要支援・要介護ごとに、月々に利用できる金額に上限が設けられています。
限度額の範囲内でサービスを利用したときは自己負担は1割又は2割ですが、限度額を超えてサービスを利用した場合は、超えた分は全額自己負担になります。


サービスの利用限度額(1ヵ月)
要介護度 利用限度額
要支援1 5万    30円
要支援2 10万4,730円
要介護1 16万6,920円
要介護2 19万6,160円
要介護3 26万9,310円
要介護4 30万8,060円
要介護5 36万   650円
※施設や住宅に入所して利用するサービスは、上記の限度額に含まれません。

 

◆施設サービスを利用したとき

施設サービス費の1割又は2割に加え、居住費・食費・日常生活費が自己負担になります。


所得が低い方の負担が重くならないよう、所得に応じた自己負担限度額が設けられており、これを超える利用者負担はありません。超えた分は介護保険から給付されます。
※給付を受けるには申請が必要です。
 平成27年8月からは次の(1)もしくは(2)に該当する方は、対象外となります。


(1)配偶者が住民税課税である場合
  (事実婚も含みます。また、世帯が別であっても判定対象となります。)
(2)預貯金・信託・有価証券が単身で1,000万円(夫婦の場合は2,000万円)を超える場合


認定を受けた方の自己負担額は下表のようになります。

居住費・食費の負担限度額(日額)

区 分 居 住 費 食費
多床室 従来型
個室
(特養)
従来型
個室
(特養外)
ユニット

準個室
ユニット

個室
●生活保護受給者の方
●老齢福祉年金受給者で、世帯全員が市町村民税非課税の方
0円 320円 490円 490円 820円 300円
世帯全員が市町村民税非課税で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方 370円 420円 490円 490円 820円 390円
世帯全員が市町村民税非課税で、上記に該当しない方 370円 820円 1,310円 1,310円 1,310円 650円


負担限度額申請書様式(エクセルファイル)


 

◆高額介護サービス費

同じ月に利用したサービスの1割又は2割の利用者負担の合計が高額になり、ある一定の金額を超えたときは、超えた分が「高額介護サービス費」として後から給付されます。
※給付を受けるには申請が必要です。
  支給対象の方には、ご案内と申請書を送付しています。

利用者負担段階区分 世帯の上限額 個人の上限額
現役並み所得の方※1 4万4,400円 4万4,400円
市町村民税課税世帯の方※2 4万4,400円  4万4,400円
市町村民税非課税世帯の方 2万4,600円  2万4,600円 
市町村民税非課税世帯の方で
 ・合計所得金額及び課税収入額の合計
  が80万円以下の方  
 ・老齢福祉年金受給者の方
2万4,600円  1万5,000円 
  ・生活保護受給者の方 1万5,000円 1万5,000円

※1 同一世帯内に65歳以上(第1号被保険者)で課税所得145万円以上の方がいる方。
ただし、年間の自己負担額の合計が446,400円を超えている可能性があり、世帯内の全ての65歳以上の方(サービスを利用していない方を含む。)の利用者負担割合が1割の世帯であって、単身世帯で収入が383万円未満、65歳以上の方が2人以上の世帯で収入の合計が520万円未満の場合に、年間の基準収入額適用申請書を提出することにより、※2が適用されます。

※2 同じ世帯の全ての65歳以上の方(サービスを利用していない方を含む。)の利用者負担割合が1割の世帯に年間上限額(446,400円)が設定されています。年間上限額(446,400円)を超えた分が後から給付されます。
ただし平成29年から平成31年までの3年間の時限措置です。


※福祉用具の購入費、住宅改修の費用、食費、居住費(滞在費)、日常生活などの実費相当分や利用限度額を超えたサービス費用は対象になりません。


高額介護サービス費支給申請書



お問い合わせ
健康増進課介護保険係
73-3136
企業広告バナー
バナー広告掲載について
このページの先頭へ