スマートフォン版を見る

未熟児養育医療給付制度

 平成25年4月から、未熟児養育医療給付の窓口が県の保健所から各市町村へ変わりました。
日出町の窓口は福祉対策課子育て支援係です。


◆未熟児養育医療とは?
 からだの発育が未熟なまま生まれ、入院を必要とする赤ちゃんに対して、
 その治療に必要な健康保険対象内の医療費について、町が負担する制度です。
 養育医療給付を受けることができるのは、指定養育医療機関での治療に限られます。
 また、世帯の所得税額等に応じて自己負担金が生じます。

◆対象者
 次の3項目に該当するお子さんが対象となります。
  1.満1歳未満であること。
  2.お子さんが日出町内に住所を有すること。
  3.次のいずれかの状態で生まれ、指定養育医療機関の医師が入院養育を
    必要と認めた未熟児であること。

   (ア)出生時の体重が2,000グラム以下
   (イ)在胎週数35週未満
   (ウ)先天異常
   (エ)重症仮死
   (オ)呼吸不全
   (カ)重症黄だん
   (キ)低血糖
   (ク)けいれんその他神経学的異常
   (ケ)その他未熟性に起因する異常

◆助成対象となる費用
   (ア)診察
   (イ)薬剤又は治療材料の支給
   (ウ)医学的処置、手術及びその他の治療
   (エ)病院又は診療所への入院及びその療養に伴う世話その他の看護
   (オ)移送

◆医療費の支払等について
 未熟児養育医療の対象となった治療費等は、町が負担しますので、
 医療機関の窓口で支払っていただく必要はありませんが、
 世帯の所得税額等に応じて自己負担額が生じます。
 ただし、この自己負担額は子ども医療費助成制度の対象となりますので、
 子ども医療費助成分を差し引いて、残額が出た場合のみ、
 後日、町からの請求に基づき納付していただくことになります。

 ※未熟児の治療以外の治療や、差額ベッド代、文書料などの保険対象外の治療は
  養育医療の対象ではありませんので、医療機関の窓口で支払っていただく必要があります。



申請手続きについてはこちら


 

◆県内の指定養育医療機関(平成25年1月1日現在)
(国立)
1 独立行政法人国立病院機構 別府医療センター
 〒874-0011 別府市内竃1473番地  電話:0977-67-1111 
2  大分大学医学部附属病院
 〒879-5593   由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番  電話: 097-549-4411

 (公立)
3  大分県立病院 
  〒870-8511  大分市豊饒476番地  電話: 097-546-7111
4  中津市立中津市民病院
 〒871-8511  中津市下池永173番地 電話: 0979-22-2480
5  豊後大野市民病院
 〒879-6692  豊後大野市緒方町馬場276番地  電話:0974-42-3121

 (その他)
6  日本赤十字社 大分赤十字病院
 〒870-0033  大分市千代町3丁目2-37 電話: 097-532-6181
7  大分市医師会立アルメイダ病院
 〒 870-1195  大分市宮崎1509-2 電話:097-569-3121
8  医療法人慈恵会 西田病院
 〒 876-0047  佐伯市鶴岡西町2丁目266番地  電話: 0972-22-0180