スマートフォン版を見る

児童手当とは

支給対象者

 0歳から中学校修了(15歳になった後の最初の3月31日)までの子どもを養育する父母等

  〇子どもが海外に住んでいる場合は、原則児童手当を受け取ることができません。
   (留学中の場合は除きます)

  〇子どもが児童養護施設等に入所している場合は、施設の設置者等へ児童手当が支給されます。

  〇父母が離婚協議中で別居している場合(住民基本台帳にて確認します)、
   子どもと同居している方に支給されます。


◆支給額(月額)

 ○所得制限額未満の方

   ・0歳〜3歳未満(一律)           15,000円

   ・3歳〜小学校修了前(第1子・第2子)    10,000円

      3歳〜小学校修了前(第3子以降)          15,000円 

   ・中学生(一律)                                      10,000円

 

  ※ 3歳〜小学校修了前の子どもについては、第1子・第2子と第3子以降で支給月額が異なります。
   第何子にあたるかは、18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある子どもの中で数えることになります。

   例)19歳、16歳、10歳、5歳の子どもを養育している場合、
     支給対象となる10歳と5歳の子どもについては、
     10歳の子どもが第2子(支給月額10,000円)、
     5歳の子どもが第3子の取扱い(支給月額15,000円)となります。

 

 ○所得制限額以上の方

  ・0歳〜中学生(一律)                5,000円


◆所得制限(平成24年6月分の手当(10月支給分)より)

  

扶養親族等の数

所得額(所得制限限度額)

0人 6,220,000円
1人 6,600,000円
2人 6,980,000円
3人 7,360,000円
4人 7,740,000円
5人 8,120,000円

 

 

 

 

 

 

 







※所得額 源泉徴収票の給与所得控除後の金額、または確定申告書の所得金額の合計金額
1.所得税法に規定する老人扶養親族がいる方の限度額は、1人につき6万円を加算した額。

2.扶養親族が6 人以上の場合の限度額は、1人につき38万円を加算した額。

◆支給日

    6月13日… 2月分~5月分

   10月13日… 6月分~9月分

    2月13日…10月分~1月分

   ※支給日が土・日・祝日の場合はその前日となります。
   ※登録してある通帳へお振込みしますのでご確認ください。

 

申請手続きについてはこちら