スマートフォン版を見る
ライフシーンから探す
  • 妊娠<br />出産妊娠
    出産
  • 子育て子育て
  • 教育教育
  • 相談相談
  • 仕事仕事
  • 結婚<br />離婚結婚
    離婚
  • 税金税金
  • 引越<br />住まい引越
    住まい
  • ごみごみ
  • 介護<br />福祉介護
    福祉
  • 生涯<br />学習生涯
    学習
  • おくやみおくやみ

寄附による税制優遇措置

 
日出町ふるさと寄附金
 
寄附による税制優遇措置
 

日出町へ寄附していただいた金額のうち、2,000円を超える額について、所得税の還付と翌年度の個人住民税の控除を受けることができます。また、平成27年4月以降の寄付については、個人住民税の申告を、寄付を行う都道府県・市区町村に代行させること(ふるさと納税ワンストップ特例制度)ができます。

 
 
ふるさと寄附による税額控除の計算例
 
年収700万円で妻と子ども2人を扶養されている方が40,000円のふるさと寄附を行った場合、38,000円(2,000円を超える額)について、所得税・住民税合わせて控除されます。
 
税額控除の図
 
  • 軽減額は所得税と個人住民税をあわせて、寄附額から2,000円を引いた額が基本ですが、個人住民税の所得割額の2割が上限となるなどの制限があります。
  • 上記の上限額は、所得や家族構成、寄附金額などにより変動します。
  • ふるさと納税による税控除を受けるためには、確定申告を行う必要があります。その際、日出町が送付する「寄付金受領証明書」が必要になります。
  • なお寄附金控除の詳細については、お近くの税務署かお住まいの市区町村税務担当課までお問合せください。
 
 

【参考サイト】

 
大分県日出町
 

お問い合わせ
政策推進課
電話:0977-73-3116/FAX:0977-72-7294
企業広告バナー
バナー広告掲載について