スマートフォン版を見る
ライフシーンから探す
  • 妊娠<br />出産妊娠
    出産
  • 子育て子育て
  • 教育教育
  • 相談相談
  • 仕事仕事
  • 結婚<br />離婚結婚
    離婚
  • 税金税金
  • 引越<br />住まい引越
    住まい
  • ごみごみ
  • 介護<br />福祉介護
    福祉
  • 生涯<br />学習生涯
    学習
  • おくやみおくやみ

日出町におけるペットボトルの資源化について

日出町におけるペットボトルの資源化について
 

ペットボトル

 家庭から出されたペットボトルの再資源化には2つの方法があります。
  ○独自ルート(市町村が民間事業者と直接契約をする方法)
  ○指定法人ルート(公益財団法人日本容器包装リサイクル協会に依頼する方法)

 日出町では、平成12年度からペットボトルの処理を開始しており、「独自ルート」で処理をしています。
民間事業者に引き渡したペットボトルは、工場で衣類や繊維、プラスチックの原材料(ペレット・フレーク)へと再資源化されています。

 平成24年度に日出町が「独自ルート」で民間事業者に引き渡したペットボトルの状況は次のとおりです。

 [引き渡し量合計] 37トン
 [引き渡し事業者] 平山産業株式会社 (大分県中津市三光下秣字大源寺平310-1)
 



お問い合わせ
生活環境課
電話:0977-73-3128/FAX:0977-73-3169
企業広告バナー
バナー広告掲載について