スマートフォン版を見る

学校給食センター建設用地の決定について

 日出町では現行の学校給食センターの老朽化に伴い、新しい給食センターの建設が喫緊の課題となっていました。新しい給食センターの用地の条件として、給食を配送する上で交通の利便性が高く、上下水道等のインフラが整備され、土地の安全性が高い場所を考慮し選定した結果、以下の場所が建設予定地として決定しましたので公表します。

 土地の所在:速見郡日出町大字藤原2277番1
 土地の面積:約4,700㎡
 現在の用途:日出町保健福祉センター隣接の「ふれあいグラウンド」
(主にゲートボール場、グラウンドゴルフ場として使用)

【新給食センターの概要】
 調理能力:3,200食
 給食提供対象:5幼稚園、5小学校、2中学校

【今後のスケジュール】
2018年度に用地測量及び基本・詳細設計等を行い、2019年度から2020年度にかけて建築工事を実施し、2021年度内に新給食センターでの給食の提供を開始する予定です。
 給食センター建設用地として転用する「ふれあいグラウンド」については、代替となるグラウンドを川崎地区に整備し提供することにしています。

■ダウンロード   建設予定地位置図.pdf